福祉用具レンタル(介護保険利用)

介護保険のサービスを利用するには、お住まいの市区町村から要介護認定を受ける必要があります。要介護のレベルによって、利用できるサービス内容・支給限度額が異なります。

  • ※福祉用具の貸与に係る費用の1割を利用者が負担します。
  • ※費用は対象品目によって異なります。また、要介護度別に1ヵ月間の支給限度額が決まっているため、他の介護サービスとの組合せの中で限度額に応じた福祉用具をレンタルする必要があります。